モービル SHC ペガサス

MobilSHC

先進技術を駆使した合成系ガスエンジンオイル。工業用潤滑油サイト

合成系ガスエンジンオイル

世界で初めての高エネルギー効率のガスエンジンオイルの紹介

先進技術を駆使した新しいカテゴリのガスエンジンオイル、モービル SHC ペガサスは、ガスエンジンのコンポーネントの信頼性を最大化し、さらにエネルギー効率を向上させるよう設計されています。

炭素排出量を最大1.5%低減

モービル SHC ペガサスはガスエンジンを最適に保護し、独自に実施した実証試験の結果、最大1.5%※の燃費改善ができることが確認されており、効率向上を求める業界のニーズに性能を犠牲にしないで応えることができるガスエンジンオイルです。

先進技術による収益の改善

高品質の基油と先進の添加剤技術を採用したモービル SHC ペガサスは、卓越した酸化安定性、ナイトレーション制御性能と熱安定性を有していますので、用途や運転条件によっては、従来のガスエンジンオイルの更油周期を4〜8倍延長します。

多くのフィールドで実証された性能

ガスコンプレッサー駆動エンジンを使用した一定条件下でのフィールドテストでは、モービル SHC ペガサスは、一般の天然ガスエンジンオイルの更油周期の4〜8倍に相当する16,000時間以上の更油周期に延長することが確認できました。

高性能によってもたらされる利益

オイル寿命の延長
オイル交換回数の低減から人件費削減、廃油量の削減を実現します
エンジンを清浄に保つ性能
燃焼室とピストンに付着する堆積物を制御、機関効率を高めます
低オイル消費量
低揮発性により堆積物を抑制、触媒寿命を延長、補給オイルを低減
優れた耐摩耗性
部品を摩耗から保護し、エンジンの信頼性と性能を最大限に向上

お問い合わせ

製品についてのお問い合わせはこちらから

  • 製品についてのお問い合わせ

ページトップにもどる

Mobil ™
Mobil™ 並びに Mobil™ 潤滑油製品ブランドはエクソンモービルの登録商標です。ライセンス契約に基づいて使用しております。