製品から探す

モービルギヤ 600 XP シリーズ

優れた極圧性と高負荷特性を発揮するギヤオイル

 モービルギヤ 600 XP シリーズは、循環式潤滑や飛沫潤滑システムを有するあらゆるタイプの密閉式歯車装置に向けて開発された製品であり、非常に優れた極圧性と高負荷特性を発揮する、極めて高い性能を有するギヤオイルです。

 モービルギヤ 600 XP シリーズは、歯車装置に求められるニーズの変化の先を行く技術により設計されています。 歯車装置技術の設計においては、同レベルの出力を維持しながら小型化するという傾向にあります。 このような出力の増大とともに、ギヤ油に対する要求もさらに厳しくなっています。 モービルギヤ 600 XP シリーズは、ギヤやベアリングおよびシールに対する優れた保護性能を提供するように処方されたオイルです。

 また、モービルギヤ 600 XP シリーズは、摩耗が発生する初期の段階においてギヤを保護するように処方されています。 「マイクロピッチング」と呼ばれる微細な摩耗は重要なギヤの損傷につながることがあります。 モービルギヤ 600 XP シリーズのベアリング摩耗防止性能は工業規格の要求を上回るものです。 現に、モービルギヤ 600 XP シリーズは、FAG FE8試験の測定により、最大15倍におよぶ摩耗防止性を発揮できることが実証されています。

 モービルギヤ 600 XP シリーズは、最適なバランスで処方されているため、一般的な歯車装置のシール材との適合性を維持しながら最大の摩耗防止性と防食性を提供することができます。モービルギヤ 600 XPは、歯車装置のシールの維持性能に優れているため、オイル漏れや異物混入を防ぐのに効果的です。 また、ギヤやベアリングおよびシールを保護することにより、モービルギヤ 600 XPは設備の信頼性と生産性を向上させる効果があります。

製品ピックアップ

製品データシート
製品安全データシート
ダウンロードページへ
ページトップへ