モービル SHC™とは Mobil SHC™

次世代の潤滑油 モービルSHCシリーズのご紹介

イメージ

モービル SHC シリーズが新次元へ飛躍

 たゆまぬ挑戦と進化する技術力は、先を読むソリューションを求めます。
 その答えとして、40年以上にわたり潤滑油やグリースのスタンダードとして業界を牽引してきた合成油「モービル SHC シリーズ」が、次世代の生産性をもって、さらなる飛躍を遂げました。

 各々の製品は新たなレベルでエネルギー効率の向上や持続性さらに安全面における優位性など、バランスのとれた総合性能を提供します。

次世代の潤滑油 モービル SHC シリーズ ビデオ

モービル SHC 600 シリーズ

 強化された処方は粘度と低温特性が向上しグレードアップ、循環系統やギヤアプリケーションにおいて幅広いレンジにおいて卓越した性能を提供、最大で3.6%のエネルギー効率向上を実現します。

詳しくはこちらをご覧ください

モービル SHC ギヤ シリーズ

 この優れたギヤオイルは、たとえ厳しい使用条件下においてもギヤボックスにおける部品保護とオイル寿命を延長できるように設計が見直され、耐マイクロピッチングも強化、エネルギー消費削減も実現します。

 何よりも、先進のテクノロジーを持つモービルSHCシリーズは機械の寿命延長に貢献、オイル交換を削減、突発的な機器の稼働停止を削減ないしは根絶し、次世代の高い生産性を実現します。

詳しくはこちらをご覧ください

energy efficiency

Energy Efficiencyマークはエクソンモービルの登録商標です。
 ギヤボックスにおけるエネルギー効率は、同じ粘度グレードの鉱物油系ギヤ油と比較した場合、単純にそのオイルの性能によって決定されます。ある比較条件下の循環系統システムおよびギヤボックスにおいて、新世代のモービル SHC 600 シリーズは、鉱物油系ギヤ油と比較して最大で3.6%のエネルギー効率向上による省エネ効果が得られることを確認しました。この省エネ効果は、設備や運転条件により変化します。

*この結果はラボテストに基づくものであり、運転条件により異なります

ページトップへ